サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

ブルートゥースキーボード実際の使い心地

前回の記事の続きです。

TK-FBP069の使い心地について。

スマホとの接続登録は簡単にできます。それはいいとして、まず気になるのが
ソフトキーボードが表示されたままなこと。
あれです、普段指で文字入力する時の文字盤?っていうんですかね。あの表示が場所をとってしまって、サクサクと入力できなくなるんです。ただでさえスマホって画面が小さめなのに、このソフトキーボードまで表示されたままだと、画面を横にしたときにすっごい見づらくなるんですね。
これがどうにかならないかと色々調べまくって(もはやどこを参考にしたかも覚えてないけど)
Google日本語入力という文字入力アプリをダウンロードしました。
(これにたどりつくまで色々アプリを試してみたのですが、キーの設定がずれたりとか、文字変換で記号が出にくいとか不具合が多かったので、結局これに頼ってます。)

これ何がいいかって、物理キーボード(今回でいうとTK-FBP069本体ですね)を接続すると、
自動でソフトキーボード表示を消してくれるというところですね。表示されるのは文字の予測変換だけ。あとこの文字変換もなかなかにグッド。

ただし、個人的には普段の指でのフリック入力がしづらいので、物理キーボードをつないだ時だけ、文字入力ソフトを設定でGoogle日本語入力に切り替えて使ってます。
正直あまりスマートではないですけど……

ちなみに、ブログを出先でも更新しやすいかなーという思惑も多少はあったのですが、全くその用途では使用しておりません。何かBloggerアプリとの相性が悪いらしく、すごく記事が書きづらいです。結局、メモか何かに一気に書いて、それをコピペしたほうが早いっぽいです。

Quickofficeとかを使えばwordexcelなんかも編集できますし、長文メールも楽々。私はEvernoteなどにさくっとメモするのにもよく使います。付属のスマホスタンドも、角度調整ができるのと作りもしっかりしていて安心です。

他の方はどうかわかりませんが、こういう周辺機器初めての私からすると十分満足でした。
スマホタブレットにしてからメール、文字入力面倒になったな……とかいう人で、なおかつスマホタブレットで文字を入力する機会が多いのなら、一度家電屋さんでごらんになってはいかがでしょうか。安いのだと本当に1000円台とかでもあったりします。シリコン製で丸めて収納タイプとか、折りたたみもだし、小さいの大きいのと種類が豊富で楽しいですよ。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー