サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

肉(魚含め)は骨まわりがウマイ!魚汁を食べて思ったこと

福岡も梅雨あけましたね、じめっとしないのはうれしいのですが暑い……


たまたま入った店でたべた魚汁がめちゃおいしくてレシピ調べてました。
ようは魚のあらを煮込んだ汁ってそのままなんですけど、味噌味なんですよね。大き目の椀にはいってでてきたのですが、すごいボリュームで……おいしい!
普通あら煮っていったら私はぶり大根みたいなしょうゆっぽい甘辛味にするんですけど、味噌汁っぽくねぎちらして煮込むのもありだなーと思いました。魚のだしと味噌がすごく合うんですよ!
今度いいあらが入ったら試してみたい。工程も結構単純(あらを煮込む→味噌いれる→ねぎいれる)みたいだし。

もともと、魚は頭まわりとか口まわりとかのあらが大好きです。あのゼラチン質なプルプルの部分がたまらなく好きです。骨周りもしゃぶってしゃぶって食べてしまいます。普通の切り身とちがって、味と食感に変化がたくさんあって楽しいんですよね。苦いとこ、ぷるぷるのとこ、びろびろのとこ、ほろほろのとこ、見た目がだめって人も多いらしいですがおいしいですよー

なんだかんだ、お肉(魚含め)は骨周りがおいしかったりしますよね。私は昔から鶏の手羽元を軟骨含めてきれいに食べつくしてしまうため(噛み砕けない骨のみ残る感じ)、たまにほめられ、たまにドン引きされてきました。今でも手羽元のから揚げなんかは、初対面の人の前で食べるのを躊躇します。ちょっと獣めいて見えるそうで、注意しないとと思いつつも、残すのももったいないのでがりがり食べてしまいます。
たぶん魚の頭の隙間とかをしゃぶるのも見た目的にはNGなこともあるんでしょうね……
でもそこんとこがおいしいから残すのもったいないでしょう。食べますよ。サザエさんのワカメちゃんだって魚の目玉が好物でしたし。
まあ食べ方はなるべく汚らしくならないように注意しつつ、ですね。

それにしても、この食べ方を「意地汚い」とか言わず「通だねー」と親が最初にいってくれたから今これだけ開き直れるんでしょうね。食育って大事っすねえ。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー