サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

いまさらながら私の妊娠線ケア。ワセリン使ってますー

あ、意外と妊娠線ケアのことブログに書いてなかったですね。これについては、確か4,5ヶ月から対策しております。最初はジョンソン&ジョンソンのボディローションを使ってました。

で、それもなくなってきてからは、次はどれを買おうかなーと迷いまして。
近所の薬局で試供品のクリームをもらったりもしてたので、そのクリームを買おうかとも思ってたのですが、ふとそこで思い出しました。
我が家に眠る、ヴァセリンの存在を。昔、結構昔、唇のあれがあまりにひどかったころ、大きいサイズをかっていたのですが、正直唇に塗るには持ち歩けない大きさだったのでもてあましていたのですよね。
新しく買うより安いし、使えるかも……と思い、使い始めて今もまだかなり残ってます。

ワセリンは赤ちゃん肌にも使えるクリームだし、寒さでも固まらないし、この間皮膚科にいったときも、荒れた部分に使うのにも問題ないですよーワセリンで荒れる人はそういないですから。といわれたくらいなので、安心に使えます。まあ、いわゆるお高めなクリームと比べて美容成分とかは入ってないとは思うのですが、病院の助産師さんもたっぷり保湿が一番っていってたので……

私の使い方としては、お風呂あがりに浴室の中で一回かるく髪などの水分をふきとって、少しぬれた状態の腹部などにワセリンをのばしてます。ワセリンは固めのテクスチャなので、少しぬれてるくらいの状態がのばしやすいです。あと、この時期お風呂あがりも冷えやすいので、浴室にてケアしたほうが冷えなくていいですよ。

ちなみに、控えとしてニベアの青缶クリーム(顔用につかってたんですが最近は面倒なのでオールインワンゲル使ってます。気分かえたいときに。)と、無印のホホバオイル(いずれおっぱいケアとかするときにいるかなーと思って一番小さいサイズを買い足し。いまは乳垢みたいなのとるときに使ってます)ももってます。ちなみに使ってるワセリンは白色ワセリンでなく、ドラッグストアにうってる安い黄色ワセリン(一個700円くらいの)です。
この三本体制でたぶん出産までいけると思います。

一応、今のところ妊娠線はできてないです。まあ体質とかもあるらしいし、最終的にどうなるかはわかりませんけどね……

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー