サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

一ヶ月健診終わり!異常なし!やったー!……そしてまさかの生理再開?

一ヶ月健診終わりましたー

わが子は4キロ近くなっており、増え方は順調=授乳回数、量ともに問題なし!とのことです。
というか授乳回数、量、排便回数とかって体重ですべて決まるのかな。成長記録もっていきましたけど、特に見られなかったですし。ミルクの一日総量が何CCだから、とかでなく、わが子の様子をしっかりみて、必要なら必要な分あげてくださいね、という話みたいです。
ちょっと調べたんですけど、一ヶ月健診って費用とかばらばらみたいですね。内容も人からきいた話と私たちがうけた内容、結構違いましたし。とはいえ、子供の身長体重、健康状態チェック、ビタミンKシロップ投与(出血防止)プラスの母親の内診(子宮の戻り、傷の治りチェック)というところは変わらないようです。
あっという間に終わったので、わが子もおとなしかったです。体重チェックで洋服脱いだときに少し暴れて、助産師さんにおしっこひっかけて、健診終了時にミルクを鼻からふいて少し泣いたくらいです。あれ?意外と暴れてる?いえいえ、タクシー移動のときも会計時も待合室でもおとなしく寝てましたから御の字ですよ。かなり周到に準備していきましたけど、オムツ替えくらいしかしなかったですし。
(あ、このときのお出かけ装備についても今度まとめておきますね、)
あ、わが子に関しては皮膚トラブルに今後注意してね~とのことでした。少し顔周りに古い角質が残っていたみたいで、今後は日中も少し授乳のときなどに、顔をお湯にぬらしたガーゼでふいてあげるとよいそうです。お風呂のときももすこしごしごしふいていいよ~とのこと。タオル生地だと皮膚刺激強すぎるけど、ガーゼハンカチとかならやさしい肌触りなので大丈夫なんだそうです。

ちなみに私はまったく問題なし!ということで……
昨日から念願のお風呂につかれるようになりました!!!
わが子も内風呂昨日からデビューです!!
まだまだ試行錯誤中ですが、ベビーバスの沐浴より準備すくなくて圧倒的にラク!との話(風呂に実際にいれる係りの夫談)です。風呂あがってからの支度(私担当)はちとまだ大変なのですがね……;

さてさて、一ヶ月健診終わったし、もう床上げだから徐々に掃除とか家事していくか~と張り切っていたマルキョウ。そこに悲劇が訪れました。
まさかの生理再開……!
まだ一ヶ月ちょいだよ?早すぎないか?
内診が強くて出血とかではないです。ものすごく懐かしい生理痛もきてます……
たぶんですけど、母乳あげてる方よりミルク育児の母親は生理くるの早いって言うので、それではないかと。できればもう少し体力もどってきてからにしてほしかった……!
まあ女性はほぼ一生これとは付き合っていかなくてはなりませんからね。しょうがない!

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー