サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

自分の代わりがきくって、心強いときもありますね。子育ての話。

健康ってすばらしい。

風邪治ったので朝ちょっと寝たあと、掃除機をかけまくって、バナナスコーン(おやつ、朝ごはん兼用)作って、ミルクティーいれてました。
あー疲れたけど落ち着く。そして夕飯つくりは母とバトンタッチ。
サポートがあるってすばらしい。

最近になって夜の授乳が少し楽になってきてます。22時あたりに一回授乳したあと、午前0時近く(1時、2時までに)にミルク飲んで、わりとそれから5時付近までぐっすり寝てくれてることが多くて、本当に助かります。
元々結構宵っ張りな夫婦なもので、0時付近におきるのはさほどつらくはないのです(というか、夫は今でもそのあたりまで起きてること多い)。問題はそこから3時とか4時とか半端な時間に起こされることなわけで。
もっというと、別にその3時とか4時に起こされるのもまだまだましなほうで、一番問題なのは、そのミルクの時間からすっと寝入ってくれるかどうかっていうところなんですよね!!できれば授乳開始から1時間以内に寝てくれたらベストなんですけど……
この辺をすべてクリアしてくれるとわれわれものすごく余裕をもった優しい気持ちで接してあげられるんですけどね~。

ま、ラクな時期前もありましたけど、そこからゆり戻しもあったりしたのでまだ油断はできませんけどね……わが子も生き物ですから、人間ですから。その日のご機嫌なり調子もやはりあるでしょう。
でもそれは親であるこちらも同じ。
多少疲れた顔でミルク飲ませてたり、時には甘え泣きしてるのを放置したり……もちろんちゃんと後でかまいますよ!ただこちらにも都合ってものがあるわけで;
だからこそ、子育てに手助けの手はいくらあっても(可能ならば)いいんじゃないかって思います。
誰かが疲れて眠いときは、疲れをおしてお世話するより、また他の誰かにバトンタッチできる環境だったら、すごくいいですよね。
だから情報なり方法は共有しておく。
あ、お仕事と一緒ですね。勉強になるなあ。
しかし、私も仕事復帰どうするかとかまだなーんも考えてないです。頭にすらなかった;今はおうちでお世話がんばります。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー