サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

乳幼児のわが子、Cカーブを授乳クッションで再現したことでぐっすり?

なんと、わが子が昨日と今日、夜中に続けて7時間睡眠をとってくれてます。
一時的なものかもしれませんけど、とてもうれしい!
一昨日はミルク戻しもひどくって本当に寝つきが悪くって、いろいろ調べたうえでできることをためしてみたのが功を奏したのかもしれないので、一応メモを残しておきます。

ミルク戻しに関して。
こちらを参考に、ミルク飲ませたあとすぐにげっぷさせずに、少し間をおいてからげっぷさせてみました。たしかに胸元でごふっと大量吐きはなくなった気がします。うちの子にはあっていたのかもしれません。
さらに寝つき&吐き戻しに関して。
背中をCカーブにさせるとよい、とのことです。お腹にいたときの姿勢なんだとか。
確かにげっぷでないなーと思ってすぐにべたっとベッドに寝せるとミルク戻しやすい気がします。胃の形がまっすぐなので吐きやすいとも助産師さんもいってましたね。
スワドルミーなんてものも名前をちらとききましたけど、ひとまずあるもので再現してみることに。
うちにあった抱き枕&授乳クッション(西松屋で購入の3ウェイのもの)。こちら、抱き枕なんですけど両端のボタンをとめることで卵型にちかいドーナッツ型にもなります。普段授乳のときに使ってるのですが(ドーナッツの穴の部分に体をいれて、頭をわの部分に枕のように乗せる、斜め寝かせの形)、このあと。
授乳→しばし待つ→げっぷさせる→授乳クッションにバスタオルのせて寝かせる→ゆるくタオルで巻いてベッドに寝かせる→ぐずる場合はしばしお腹をとんとん
これでミルク戻さず朝まで寝てくれました。たぶん背中がゆるくカーブをまくのがよかったのかなーと思ってます。
あ、ちなみにわの綴じ目になるボタン部分をベビーベッドの入り口(がらがらっと下に下ろせる側)に向けると寝相次第で体が落ちそうになったので、逆にむけたほうがいいかと思います。

ただし、この方法も授乳クッションがどんどんへたってくるので何度もは使えません……たぶん。そして、まだ体も生後一ヶ月(もうすぐ二ヶ月)くらいなので小さいから通用する技なのかと。
というか、単純にこいつの気分だったのかもしれません。明日も寝てくれると非常にうれしいんだけどなー


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー