サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

本の断捨離!私の処分基準。

祝日を利用して本を大量に売却してきましたーしめて68冊!(今回は覚えてました)まあらんま1/2全巻とかもあったのでこの冊数なわけですが。にしたって多いな…
もう卒論に使った本とかも処分しましたー使ってないですしね、現在。あと昔とろうとした資格の勉強本とかも。これは情報が古すぎまして…今からべんきょうするなら確実に買い直しになるので処分。それとちょこちょこ集めてた紅茶の本。大体内容はかぶっているので何冊か処分しました(ある程度満足したのも大きい)
今回処分するに至ったのは、本棚の新陳代謝ができなくなってたからです。とかいうとちとかっこいいけど、新しい本買えないから、使ってないものを処分しました。ぶっちゃけ、二、三回読んだらもう十分って本は結構あるんですよね。ノスタルジーとか憧れで買ってみたけど、読んだらもういいやーと思ってしまった本とか。
買ったときの値段とか売るときの価値とかではないんですよね、あくまで自分が今使ってるかどうか。
本探すときに、ふと見つけた本にたいして、あーこいつあったなー(読んでないよなー)とか負担に感じるのがなくなるだけでとても気が楽です。
とはいえ、たまに読みたくなるものがあるのも事実。そこで今回は、電子書籍であったら紙の本のほうはいらないわーと思ったものは処分に回しました。とくに漫画。連載中なのにもう続きを買ってない漫画で、古本とかで安いもの(つまり人気作品だから電子書籍版も大体あるもの)は処分しました。たぶん自分のなかで旬が過ぎてる、という判断です。
そんなわけで電子書籍も今後検討していこうかなあと思ってます。もちろん全部そうするのでなく、使い分けですよね。
あと本棚レイアウトも変えようと思ってます。下段に我が子ようスペース作ろうかなあと。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー