サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

「好き」と「似合う」と、どっちをとるか?私は「ラク」をとります!髪切りました~

ばっさり!さっぱり!すっきり!
はい、髪の毛切りました~ショートヘアーになりました~楽だ!
以前うだうだと悩んだ末にミディ丈にしたのはなんだったのでしょうか……かなりあっさりときることができました。ばっさり切るにいたった理由。

・梅雨時で髪の毛がうっとおしかった。
・長いのは結べるからいいじゃん!と思ってましたがそれがそれほど便利でもなかった……
(横になるときは邪魔&ほどけるので結べない。おきぬけにわが子の世話してると髪の毛が邪魔で邪魔で……いつもシュシュで結んでるので気づくとほどけていること多数。)
・わが子が髪をひっぱることを覚えた。(手がよだれまみれなので確実に髪の毛痛んでる!っていうのとわが子の小さい手に髪の毛も絡まって……それを口にもっていったりするので;)
・ふと外で鏡をみると、ぼっさぼさの髪の毛をひっつめて後れ毛だらけのみずぼらしいかーちゃんが映っているのをみてしまった。
・四ヶ月健診のときにショートスタイルですっきりしたママさんが意外といて、「いいな……」と思った(もちろんロング、ミディ丈のかわいらしいママさんもたくさんいましたよ)
・そもそも昔はずっとショートスタイルだったのでいまさら短くするのにそれほど抵抗もないことに気づいた。
・産後すぐは考えられなかったけど、今ではそこそこの間隔で美容院にいけそうな見通しがついてきた。(ショートはお手入れが大事なのであまり美容院通う間隔をあけられないのです)

ということできりました!
便利ですよ、ショート。見た目は歳相応になった気がします。貧乏学生、あるいは生活に疲れた主婦的な、謎年齢の見た目からは脱却できたかも?年齢重ねるごとに歳相応ってどんどん大事になってきますよね。好き、とかお気に入り、とかだけで服装髪型選んでても、自分をふと鏡で見てみると似合う、似合わない、がはっきりわかってくるわけで。
こういうことかくと容色の衰えって悲しいねって話っぽいですけど、少し違います。なんていうんでしょう、他人の目っていうのを昔より取り入れられる柔軟さがでてきた感じ。それこそ子供時代なんかはいくら他人にいわれてもお気に入りの格好をやめなかったりしたものですが、そのうち学習していくんですよね。こういう格好はどのように他人にうつっているのか、みたいな。まあ学習したうえでそれでも好きな格好するパターンもあるんですけど。
結局、どういうことを優先して、服や髪型を選ぶかっていうことなわけです。今のマルキョウはとにかくラクで機動性高くて、きれいめとまでいかなくても、歳相応に最低限恥ずかしくない位の装いをしていたいっていう気持ち優先してます。なので、ラクにまとまった感じを維持できそうなショートにしたわけです。
*こんなことかいてますが、現実のマルキョウは普通にユニクロ大好きださママです。長年、マルキョウは中途半端に謎柄派手柄が好きな天パっこでして……まあそれが普通になったレベルです。最低減恥ずかしくないってのもしわ、しみがついてないとかの低レベル。
……なんか悲しくなってきた;

しかし、わが子の服装や髪型の好みがどういう風に変わっていくか、そういう視点から観察しても面白いかもですね。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー