サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

無料でゲット!和光堂50cc粉ミルクスプーン!

ついにてにはいりました!

和光堂の粉ミルクスプーン50ccサイズ!

存在があることは知ってたんですけど、まだ早い……と思って先延ばしにしてたのです。
けどミルクの量も160cc→180ccとふやしてきてみますとね……ご存知でしょうか、粉ミルク大缶についているスプーンって20cc用なんですよ。つまり、8杯~9杯はからなければならないわけです。
ミルカーという、ミルクを計量しておいておくカップが三個セットあるわけですよ。これ一個一個にいーち、にーい、さーん、よーん、ごーお、とはかっていれていかねばならないわけです。
粉ミルクの残りが少なくなってきたらぎりぎりまで計量するしていれるので、今何杯目かわからなくなってくるし、うっかり人と話しながらいれてて(そこはもう慣れましたが)「今何時?」なんてきかれた日にゃー落語の時そばか!って間違いそうになったり、まあ面倒なわけですよ!計量間違えたか?と疑問を抱いたら即!やり直しですからね。このやり直し時にまた粉ミルクが微妙にこぼれてしまったりしてイライラがつのる;

で、そんな窮状を救う50ccサイズが手に入るんです!ただで!
方法は簡単。和光堂さんのお客様相談ダイアルに電話して、ほしいんですけど~というだけです。送料無料で送ってくれるので多少の個人情報はいりますが、でもうれしいです!
*なお一家庭につき一個のみです*
電話して三日目くらいかな?で届きました!なんと和光堂カタログなども同梱(サンプルなどはありません)。

50ccサイズっていったって30cc違うだけでしょ?
甘い!甘すぎます!200ccいれようとして、10杯はかるところが4杯になるんですよ?これはあったほうが絶対にラクです!(なお20ccスプーンはとっておきましょう。5の倍数分しかいれられなくなりますので;)
さらに50ccスプーン、当然のことながら深さが結構あるので、すくいやすい&こぼれにくい!という副産物が。和光堂のはいはい、安いのはいいんですけどスプーンが結構平べったくてはかりにくいのが弱点だったんですよね~いやでもこれがあれば百人力ですよ。はいはい3缶セット買ったばかりでしたしね!(最近ぴゅあからはいはいに変えました。下痢したときにぴゅあ使ってて、治りかけのころにはいはいに戻して安定したので因果関係はわかりませんけどなんとなく;)

最後に一つだけ注意点を!粉ミルクの計量スプーンは、各社ごとに量が微妙に違います(つまり20cc作れる粉のグラム数が違うってことです。)。別の粉ミルクにも使えるとは限らないので、その辺はご確認されてから自己責任でお願いします(なお、別メーカーさんも大きいサイズスプーンがあったりするようですね)

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー