サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

気持ちの余裕って大事。北風より太陽のアピールで!

やっと戻ってきました、日常の感覚。なのでこんな時間にブログ更新してみます。
最近の息子の様子。
ベビーサークルで6畳一部屋仕切ってる中に基本いてもらってるのですが、一人でおいておくと泣きます。なので大体かーちゃんと一緒に6畳和室でごろごろしてます。最近の息子のマイブームはかーちゃんのぼり。つかまりだちブームのせいか、私が座って一緒に遊んでても、寝転がって休んでても、必ず体につかまってのぼってきます。
そこに山があるからさ、といわんばかりに飽きもせずのぼってはおり、のぼってはおりし続ける息子。ま、運動にはいいのですが、なにせのぼっているのが体なもので、かーちゃん結構うめき声あげてます。おなかがやわらかくて気持ちいいのか、執拗におなかをおされると結構きつい……まあそれはまだましなほうで、首に全体重かけられるとちょっと命の危険すら感じます;

ということで、朝起きたらまずおむつ、ミルクとしたあとに、真っ先に布団をあげて(6畳和室は家族寝室なのです。ベビーベッド、夫婦布団をしいてみんなで寝てます)、和室ベビーベッドから息子を救出して下にはなします。適当に抱き枕とかクッションとかのアスレチックを配置して、マルキョウはご飯を食べたりしてます。
そのうち息子のアスレチック欲がもたなくなってきたところでかーちゃん参上。一緒に遊んだり遊ばれたりしてます。
で、心境の変化が少しありまして、朝そんなにがんばって家事終わらせなくてもいいやーとなりました。以前は薬だの吸入だの熱測ったりだのがあって結構バタバタしてて、気持ちに余裕がなくなってましたけど、ちょこっと余裕でてきました。子どもに対して、北風でなく太陽的なアピールができるようになったというか。おむつ替えのときもにこにこで余裕もって替えるようになってから、子どももおむつ替え最中にごろごろごろごろ転がらなくなりました。
で、気持ちの余裕ができると、意外と家事も楽におわるんですよね。不思議と。ちょこっと違うことしてみようかって気持ちもわいてくるようになると、力もわいてきます。
やはり、同じことばかりしてると、知らず知らずのうちに疲労がたまってくるんですね;省エネモードで細長く活動するのも時には大事ですけど、メリハリも必要。疲れるくらいがんばってみるのも時々いるのかもですね。
今考えると、病気中は子どもの下痢が相当ひどかったのでかーちゃんの心もすさんでました……自分も体調崩してましたし;

気持ちに余裕がでてきたのには一つ、きっかけがあったのですが、それについては次あたりで書いておきます。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー