サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

散らかった机にむかって集中して勉強することはまずなかったなあ……机片付けました!

書斎を片付けました。

えー、我が家には夫婦の趣味部屋、通称書斎なるものがありまして。賃貸住まいで部屋数も少ないので将来的には息子の部屋になると思うんですけど、今現在は書斎として使っているわけです。おもに私と夫の本(写真はこちら。今は結構減らして、CD類も並べてます)と、夫の趣味である模型類の棚。古いコタツテーブルを中央においてそこで模型作業をしています。そして、ひとつデスクセットがあって、こちらは私のソーイングスペース(だったり書き物、読み物スペース)となってます。

その部屋が惨状となってました。犯人は私です;売却予定の服や、再利用予定の布切れなどが散乱し、ソーイング用品も机の上におきっぱなし(透明プラケースにいれてはいる)なせいで368ノートもあまりかけず。
「そろそろ片づけてよ」と夫にいわれたことで散らばってた布類を片づけたマルキョウ。そこで目に入ったのはデスクの上。368ノート、使ってないなあ……やはりデスクの上は広くないと気持ち良くないよね!ってことで片付けました。

デスクセットは私が大学生時代から使っているもので、独立可動式の引き出しの中身もほぼほぼそのまま。つまり文房具やノート、ファイル類がいっぱい入っていたのです。
そこで、それらを全部だして、間引きして、直しました。たくさんあるファイル類は押入れの天袋へ。文房具類は厳選して直し、たくさんあったメガネケースは処分(なぜ3つもためてたんだ……)、出すものはだし、捨てるものは捨て、直すものは整理して直す、をしたら……
結果的に三つあった引き出しのうち二つはからになりました!

そこでソーイングセットを底の深い引き出しに全部いれて、二段目によく使うノートなどをいれ、一番上の引き出しに文房具類を直しました。

おー机の上がすっきりー!
ソーインググッズって、「ボタン付けしなきゃー」「すそあげもしなきゃー」「このボタンどこのだろー」とかで、とりあえずチョイ置きする事態が多いんですよ。そういうときに机のうえにおいてしまうと非常に見た目がぐちゃあ……とした感じになって、スペースもとるしで、ほかの作業する気おきないんですよね。
というか机って、基本的に余白をあけておかないと絶対!!机に向かって座ることなくなるんですよね!!
(過去に経験あり;学生時代とか振り返っても、テスト前に掃除始めたりとかするのって大体机が汚いからなんですよね……普段からきれいにしておけばもっと集中できたろうにって思います)

ということで日記をつけるためにも、書き物をする机の上には、なるべくものをおかないようにしておこうと思いました。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー