サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

息子の積み木遊びの進化について

息子の遊びが変化してきて面白い昨今。


イケアおもちゃ(中古)の型はめパズル。当然まだまだブロックを型にはめるなんてできないのですが、どんどん遊び方が進化しております。
ブロックをなめまわす
ブロックを片手にもって振り回す、眺める。
ブロックを両手にもってかちあわせて音をならす
ブロックの入っている箱の中身をひっくり返してぶちまける
箱の中にブロックをぽいぽいする(そのあとまた取り出す)←New!
箱の側面にブロックを積み上げようとしている(大体失敗する)←New!
ブロックをもってコップ飲みをするようなしぐさをする←New!
*ブロックは片面空洞になっているので、丸ブロックはコップに似ているのです。

といった感じで、見ていてとても面白いですね。
ブロック積み上げはよく夫が目の前でしているのですが、以前は夫のたてたタワーを即効崩していたのに、今はそれにブロックを追加しようとしているのですよ。結局崩されるタワーなんですけど;まだコントロールがきかないんですよね~。

ブロックはやわらかい西松屋オリジナルブロックを前与えたことがあるのですが、それはとにかく舐めまわすだけで反応薄かったんです。このおもちゃはプラスチックの音が気に入ったのか、結構遊んでくれてます。児童館でも、木の積み木が好きだったり、カラフルなほうがお気に入りだったり、子供によって違うのが面白いですね~

今日から夫は正月休みあけです。
正月休み中は家事かなりしてくれてたので超楽させてもらってたマルキョウ。さっそくペース配分を思い出すのでいっぱいいっぱいです。会話する相手がいない平日にも戸惑い気味。なんとなく児童館に朝早くにいったりしてみました。そして疲れた……。
息子昼寝中ずっと家事してがんばりすぎたのであすはだらっとしよう……


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー