サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

出産から1年を目の前にして。

あすで出産から一年。

いろいろ感慨深いものがありますねえ。

がんばってきたなあ、いろいろ。当時も今もいろんな後悔があったりもしますけど、この子が育っているならなんだかんだで結果オーライとしよう。

産んでから思ったこととしては、子供産んでいい意味で恥じらいとか捨てされたなあ、ということ。今までだったら、こんなとこで弱音なんて吐いたらあとあと恥ずかしいとか、そういういらない恥じらいがあったと思います。けど、それってかなり自分本位な考え方なんですよね。
何かあったら「自分が」恥ずかしい、何かしでかしちゃったら「自分が」あとから何か言われたりするかもしれない。

そんなもん、子供の命かかってたら気にしてられません。
あと、妊娠出産の時点でもー恥じらいとか言ってられない場面も多かったですからねえ……(妊婦、産婦の時点で自分の下の調子だのなんだの普通に話題にださねばならなくなりましたしね……)
さらに、そこそこ生きてきたから、というプライドも、母親として0歳という事実の前では吹き飛びます。超初心者ですからね、素直に人の言うこと受け入れないと。
子供関係なく、時間の制限も厳しくなってきたため、友人付き合いにおいても、聞きたいこと、言いたいこと割といえるようになってきたように思います(次いつ会えるかもわからないですからね……)。

いいこといっぱいありましたねえ。
もちろん、恥の感覚をすべて捨てるのも問題なので、いい意味で引っ込み思案なところを直していければと思います。

さて、洗濯もの二回目回してくるか。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー