サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

ママ向けファッション誌を買った!

今日はかなり暖かいですねー
じいじばあばがやってきたので、これ幸いと車で買い出しに(マルキョウ家は車を持ってないのです)。
えーと、ベビーフードかいたしてー、ボディソープにー、あ、魚団子あるー、などといつも通り息子の買い物中心。

絵本が壊されまくってるので本の補修テープほしいなーっと、文具店兼本屋に立ち寄ったところ、お目当てのものとは別のいいアイテムを見つけたのですよ。
そう、ファッション誌。
元々そんなにおしゃれでもない&金もないくせにファッション誌は結構読んでたマルキョウ。というか雑誌が好きなんですよねーあると延々読んでしまう(昔学級文庫にあったニュートンやたら読んでたなあ……)

Newton(ニュートン) 2016年 04 月号 [雑誌]

Newton(ニュートン) 2016年 04 月号 [雑誌]

雑誌っていっても、ママになってからは育児系のをたまにチラ見する程度。だって普通のファッション誌って、ママおしゃれとは程遠いとこにありませんか?

そんな高いヒールはけない!
そんな高いセレクトショップまで買いにいけない!(つーか試着できないし)
そんな個性派アイテム合わせられない!

……あれ、これ産前から思ってた気がするな。
まあそれはいいとして、ママ向けのファッション誌ってないのかなーと思ってたわけです。ファッションメインのやつ。(たぶん世の中には前からたくさんあるんだろうけど、私は今まで知らなかったのですよね……)
そんなおしゃれまっしぐら!したいわけではないんです。理由がありまして。
うちの地区のママさんやたら小綺麗なんですよ……児童館いってもほんときれいな方がとても多い!お化粧ちゃんとしてるし、髪も整えてるし、上下ジャージとか皆無!な地区なので最低限身だしなみ整えとかないとなーと。
あ、引っ張りすぎましたね。
こちらです。ママガールって雑誌。

タイトルからしてママ向け!ママがガールってどういうことなんだと個人的には思いますが、もー特集内容だけで素敵。

ママ32人のバッグの中身大公開!
ユニクロ二大特集
産前産後ママのおしゃれ不自由を解決スペシャル!(マタニティママ、だっこママ、授乳ママ、産後太りママ)

などなど。今期号はジーユークーポンついてきます。
ちらっと読みましたが、まー全ページプチプラってわけには参りませんが、そこそこ流行がわかって、そこそこワクワクする読み物として面白いです。つーかファッション誌だよ!懐かしい。
子育て一日スケジュール密着とか、ご飯、子供用バッグの手作りレシピとか、子育てに役立つ情報も一杯。入園式ファッション特集ではワーキングマザー、主婦向け分けてるのもうれしいですね。

なんつーか、ファッション誌って、それ全部コピーしてお洋服買うものでもなく、ワクワクする読み物として楽しむものですよね。おーこんなのもかわいいなー、これいいなー、こんなのもありかー、という。
あまりに現実的に着られない服ばかりじゃおもしろくない(振りきってればそれはそれで面白いけど)ので、少しでも現実(子育て中)に寄り添ってくれてれば、自分にもできるかも!と一瞬夢を見ることができますよね。
そんな意味で、ワクワク補充のため買いました。子育てのなか、雑誌読む時間確保のためにがんばるのもメリハリになっていいですよね。
ジーユークーポンは5月まで使えるようなので、なんか買うことにしよう。ふふふ。

こんなこと書いてるので親子共々、体調は結構持ち直してきてます。まだ薬は飲んでますけど、あともうちょっと!





SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー