サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

1歳二カ月息子の記録。

1歳二カ月最近の息子と私。


以前イチゴとヨーグルト、つまりすっぱいものが苦手?と思ってたんですが、今普通に好物です。まー食べさせたの旬の時期でもない、すっぱめいちごだったしね。白ご飯混ぜた弱めの酸味の酢飯も食べられます。すし太郎だけど。

ヨーグルトはまだ試してないけど、たぶん甘みをつけたらぱくぱくいきそう。

ということで今のところ好き嫌いはほぼないです。出されたものはなんでも食べます。いいことだ。とはいえ好みも結構でてきたようで、おいしい!ってときは机をばんばんたたいたり、唇でちゅぱっと音を鳴らしたりします。

つかみ食べは朝一回。あとの二食は私がスプーンで口に運んでます。おやつは大体てづかみ。

食事中の癇癪は突然おきます。スプーンで運ぶのが遅い!もっと食べたい!とか(たぶんこれがほとんど)、眠いの!おむつ!とか(これも多いな)ご飯じゃなくておかずがほしいの!とか、ママのおいしいそうだから僕もほしい!とか、まあ泣きます。ストローマグも投げつけます。ただ、少しだけ耐えて待ってると、けろりとした顔でまた食べ始めます。

そして完食すると大体ストローマグを投げます。飲みほした後にグラスだかコップをガシャーン!みたいな作法ありますよね、どっかの国で。そんな感じ。

 

1歳二カ月の今、まだあんよはできてないです。ただ、結構たっちがしっかりしているので、もうすぐだと思います。指差し、ぱちぱち、ばいばいもあんまりしません。けど、真似しようという意思はたまに感じているので、のんびりさん故でしょうねーと思うことにしてます。この件についてはちょっともやもやした部分もあるんですけど、かーちゃんがよく寝て、動いて、息子と遊びまくったら、わりとどうでもよくなりました。

やっぱり体調不良と、運動不足と、ふれあい不足はいけないな。いらんこと考え過ぎてしまう。

 

一歳一カ月ころから、歯磨きをお風呂場で始めました。このころはガーゼでふくだけ。けど、二カ月なる前くらいから、寝室でしっかり歯磨きを始めてみました。まず、ママが歯磨きしている間に、息子に子供用歯ブラシ(のどをつかないような形状のタイプ)をもたせて勝手にかみかみさせておきます。

 

 こんなしっかりしたやつではないんですが、似た形状の持たせてます。結構ご機嫌にかみかみしてますよ。

ママが口をゆすいだら、息子の仕上げ磨きをします。ママが足を広げた間に子供を仰向けに寝せて(泣きます)、両足で息子の肩腕あたりを押さえて(めっちゃ逃げようとします)、ニコニコ笑顔でしゃしゃっと磨きます(泣きます)。

まだ7本くらいなのでささっと終わらせます。泣くこともありますけど、校区担当の保健師さんは、「泣いたらお口あけるからチャンス!と思ってささっと終わらせてあげてね~」といっていたのでそれを信じてさくっと磨きます。いっつも「これできちんとできてるのかしら……」とか考えますけど、大体途中で、息子が歯ブラシを歯でかんで、裏側が磨けなくなってくるので、まあこれでいいか、と切り上げてます。

磨き終わったらめっちゃほめます。磨き終わった歯ブラシを元に戻しに行きたいけど、ちょっとその辺にぽいして、よしよしいっぱいします。

 

おしっこの量が、まちまちになってきました。いっぱいしてるときもあれば、あれ?3時間もあけたのにあんまりしてないなーってときも。量がまとまってだせるようになってきたんですかね。私がぼけてるだけかもしれないですけど。

 

なんか最近子育ての話題ド真ん中な記事かいてなかったので、記録。

 

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー