サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

子育てがつらいときようメモ

いやー気づいてしまいましたよ、マルキョウです。

ママって一人になる時間が、ほんとーにない。自由な時間が、ない。子供の世話におわれて、本当にやりたいこととかわからなくなっていきます。
私ってなんだっけ?ママでない私ってなんだったっけ?
子供はかわいいのに、下らないことばっかり考えて、泣いたり落ち込んだりイライラしたり。

けどねー、昨夜気づいてしまったんですよ。

私、もともとすごいさみしがり屋だったんですわ。一人が寂しくって、誰かにいてほしかったんですよ。
今、望みかなってない?

大学入って、一人暮らし始めたときのことおもいかえしてみても、一人ぼっちの部屋にいるのがつまらなくって、 料理作って人をよんだり、宅飲みいきたがったり(酒も弱いくせに)、かなりなんとゆーか……まあホームシック的な感じになってました。
(といっても、大人数の集まりは昔から苦手で、結局サークルとかは馴染めなかったんですけどね……)
さらにもっとさかのぼって小中高のころをおもいかえしても、さみしがりエピソードがちらほら。
恥ずかしいのであまり書きませんけど。

息子はいつも一緒にいてくれます。でももうあと数年たてばいつも一緒なんて言わなくなりますし、私とより別の人といる時間が長くなってそちらが大切になってくるでしょう。
それって、本当に、本当にあっという間だと思います。
道行くおばあちゃんにさんざん言われてきたから、本当にそうなんだろうなあと思います。
けど、そんなことしみじみ考える余裕なんてないくらい、時間におわれまくっててストレスたまる、子育ての今。
一人になりたいなあ。
ゆっくりなんにも考えずにのんびりしたいなあ。

けど、ちょっと待ってみてほしい。昔は全く逆のこと思ってなかったっけ?
一人で暇だなあ、寂しいなあ。
なんか面白いことおきないかしら。
誰か遊んでくれないかなあ。

それ考えると今めっちゃ恵まれてんじゃん!暇なんてないし、いいこと悪いこと含めて面白いこと起こりまくりだし、つねに遊ばさせてもらってるし!
これが毎日ですよ!やったやん!

甘いもん食べたあとはしょっぱいの食べたくなるみたいに、与えられ過ぎて反対のこと望むようになってたんですね。

落語絵本 まんじゅうこわい (落語絵本 (2))

落語絵本 まんじゅうこわい (落語絵本 (2))

やはりまんじゅうのあとは渋い緑茶ですよね。

今まで、子育てめんどいーってなったときに、あとで後悔するぞーかわいいのもいまだけだぞーって自分に言い聞かせて頑張ろうとして来ましたが、それで馬力出せるのもほんの少しの間だけ。
けど、自分の今までを振り返ってみたことで、今子育てめんどいなーって思ってるのすごく勿体ない!ってことに気づきました。
暇でさみしがりな自分に、無制限に構ってくれるという、稀有な存在がこんなにそばにいるのに……!これは今のうちに構い倒して遊んでもらわなくては!
発想の転換ですよね。
親離れ子離れするあたりでむりがきそうですけど。

ということで今結構前向きです。
そりゃー今後も色々面倒なことは起こるし、ダメな周期だってくるとは思いますが、そんなときに思い出そうと思って、ブログにかいてみました。

やー危なかった。したいこと、やりたいこと、ママでないときの私ってなに?とか考えすぎて、大学のときみたいに自分探し地獄にはまるとこだった。そういうのに頭を奪われて、目の前の現実が見えなくなるのが一番よくない。
考えるのもほどほどにしなきゃねー

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー