サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

比較的軽めの統合失調症です。

マルキョウ家のこれまでいろいろ、マルキョウです。
マルキョウ自身の話。統合失調症の話。実は以前、はてなブログ統合失調症日記つけてたりもしたんですけど、本ブログ引っ越しの際に全部消してしまったので残ってません。

あのころは妊娠中で結構思いつめていたこともあったので、再度同じ話を書くにあたっては、ちょっと解釈が変わってそうな気がします。過去ってそんなもんですよね。

前置きはおいておいて、統合失調症の話。発症は大学生のときで、もう10年以上も精神科や心療内科のお世話になってます。比較的初期に病院に自ら駆け込んだので、重症化せず、入院経験もなし。

ずっと投薬&カウンセリングでコントロールしてきてます。大学も卒業できましたし、諸々の事情込ですが奇跡的に就職もできましたし、結婚も出産も育児もなんとかやれてます。


こうまとめて書くと、普通じゃん!っておもいますけど、基本的に統合失調症って結構大変な病気であることが多いそうです。事件とかでも、
「犯人は統合失調症を患っていて、事件時の心神喪失状態が疑われる〜」とか聞いたことありませんか?
統合失調症って昔で言う多重人格障害とか分裂症とかいろいろの病名をひっくるめた、割りと新しい名前(らしい)。なので、いろいろと幅広い。私も昔であればもうちょい違う病名がついたのかもしれないなあと思います。

あくまで、私は早めのコントロールで比較的軽めで済んでいるだけです。統合失調症患者がみんなこんな感じではないであろうことはいっておきます。
なんでこんなことを強調しているかというと、夫がうつになったときのことがあるからです。あの頃、人から言われる言葉で
「俺はうつなんて気合で治した!病院にいってるなんて甘え」
的な意見が一番身内としてきつかったんですよね……。同じ病名でも重い軽いもあるだろうに(そもそもこの発言主は本当にうつだったかどうかすら怪しいけど)。とくにメンタルの病気は見た目でわかりにくいので、本当にしんどい人がむやみに誤解されるようなことは避けたいわけです。
ま、そんなこんなで。

比較的普通に社会生活を営めている、統合失調症子持ち主婦の日記です。プロフィールこれに変えるかな。こんかいはこんな感じで。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー