サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

本棚も時折手入れが必要です。

今週のお題「わたしの本棚」

やっべえ今週のお題忘れてた。マルキョウです。本棚ですよ本棚。

うちの本棚は中古ショップで運命的に出会って買った、いとしい奴です。息子がおなかにいたころの話ですね。夫が出かけ先のACBでみつけて、その場で写メ送ってきて、購入決定して、後日配送してもらいました。

我が家は購入決断がかなり早いんですよね。まあ中古品だといつ売約済みになるかわからないから、リサイクルショップの品は即決即断がいいんですけど。

写真をあげようと思ったのですが、ただいま夫が本棚前のちゃぶ台でガンプラ作業中のため撮影できません……かなり大きい本棚で、狭いうちの部屋におくと、壁面収納っぽくなるところがお気に入り。

 

そうそう、おおきい本棚をお持ちの方に、おすすめしたいことがあります。

定期的に本の並びを入れ替えることです。案外みんな普通にやってそうな気もしますけど、これするだけでかなり収納効果があがります。

まず断捨離のきっかけになる。奥のほうにしまったまま読みづらい本とか、いっそ読まないなら処分してもいいか~という気分になります。逆に、奥のほうにしまったまま読みづらい本だけど、いざ並び替えのときにふと目を通すと、いやこれはもっと読みやすい位置に変えよう!と、愛着が復活するかもしれません。

 

次に、最近本ほしいのないな~ってときに、並び替えをしてみると、お気に入り作家さんの本がふと目に入ったりして、そういや最近新刊出てないかな~なんて検索のきっかけになったりするもんです。書籍カバーの帯情報とか、中に挟んであった広告とかからまたほしい本候補がでてきたりして、本棚がより一層充実していきます。

 

あとはやっぱり見た目の新鮮さ。奥の本を前に持ってくるだけで、だいぶ見た目の雰囲気が変わります。さっきから奥とか全面とかいってますけど、うちの本棚は前面と後面二段詰めできる深い幅の本棚を使ってるのでこういう表現になります。

 

たとえば、後面:コブラデラックス版 前面:ショートプログラム+坊ちゃんの時代+孤独のグルメ新装版とかいう構成だった場合、入れ替えるだけで本棚の雰囲気がらっと変わりますよね!

 

 

 

 

 

 

 

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

 

 まず本の背面の色がまったくちがいますからね……

 

ちなみにうちの実例です。

入れ替えは体力使いますけど、これも本棚お手入れの楽しみですよ。

さて、今日はそろそろこのへんで。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー