サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

片付けは他人の目線を入れると捗る?

どうもこんばんは、片付け疲れのマルキョウです。

いやー結局三連休はへやの模様替え&片付けでほぼほぼ終わりました。本当はリビングの配置換えだけだったはずなのに、夫婦の趣味部屋である書斎まで片付けのメスがはいり、マルキョウの裁縫道具のずさんな管理体制まで浮き彫りになり、冷や汗をかきました。

ま、これを機にかなり片付けましたよ。布とかぐちゃぐちゃだったのも全部たたみ直してジッパー袋にしまいなおしましたし、過去にはまっていたけど、その後ずーっと放置していた消しゴムはんこの劣化してたのとかも捨てました。

断捨離&整理整頓って、人にもよるんでしょうけど、他人の目があるとすっごいはかどります。別に物理的にそばにいなくてもいいのですが、だれか厳しめの意見をいう人を頭におもいうかべて、○○さんならこれどういうかな?と考えるだけでもかなり違います。
「それ、いるの?」
「使ってないなら、捨てれば」
「同じようなやついっぱいあるよね?」
反論できれば残す、ぐぬぬ……となるなら捨てる。大体これでうまく行きます。
私はもう、かたづけ好きの夫が物理的に横にいるんで、彼に口出される前にさくさく捨てていきます。むしろ「え?こんなものまでとってるの!?」とか言われる前に証拠隠滅!って感じでガンガン捨てていきます。

で、ガンガン捨てたあとは整理整頓。今日ちょっと収納アイテム(クリア引き出しケース)買ってきたのでこれからボビンとかミシン糸とか針山とかの細々したものをしまってきます。
収納アイテムを新しく買うと、綺麗に収まるかドキドキですが、難しくっても、私には牛乳パックがある!牛乳パックで引き出しの中仕切りをつくる技を会得してるからなんとかなるでしょう。我が家の箸とかスプーン入れる引き出しは牛乳パックで間仕切りしております。

さて、いってきますか。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー