サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

1歳7ヶ月息子、あんよの発達記録。

未だに朝夜2回麦茶を沸かしてます、マルキョウです。そろそろ2回沸かさなくても大丈夫なんじゃなかろうか……まあいいか。

息子の話。
あんよがすっかり上手になりました。
お外でも歩く歩く。近所の公園は一周軽くできます。

息子のあんよの発達過程を軽く書いておきます。
最初は、ベビーカーでおとなしく座ってまったく歩く気配なかった息子。ふときまぐれに、うちのへやがある階(エレベーターから降りたところ)でベビーカーからおろしてみたところ、へや目指しててくてく歩く!
そこから少しずつ歩く範囲を増やしていきました。行き道はいっこうに歩く気配がなかったので、おもに帰り道途中で下ろす作戦。オートロックマンションなので、自動ドアがあいたところからエレベーターまで、エレベーターの中から自室まで、適当に歩かせたり歩かせなかったり。さすがに酷暑の日は急ぐのでベビーカーのまま移動したりしてましたけど(;・∀・)
すごい近所に公園があるので、時たまそこでも歩かせようとしてましたが、真夏の間は暑いのか指をしゃぶったまま動こうとせず。

最近になって急に涼しくなった&夫が4連休だったのをきっかけに、家族三人でベビーカーなし散歩を少ししてみたら、ちょこっとずつですが、マンション以外でも歩くようになりました!
あとから気づいたのですが、彼はベビーカー=自分専用車!と思ってるふしがあるようで、ベビーカーがあるとすぐに座りたがるんですよね(・_・;)ま、当たり前っちゃあ当たり前なんですけども、移動の車がなければ歩くんですよね。
とはいえ、優しいパパがいるとすぐにパパに抱っこ〜といってくるのでこの散歩は散歩で大変だったわけですが。
この連休中には、パパ息子二人きりで公園にいったりしていたようです。結構歩いたよーもう涼しいし、散歩はこれ定番にしたら?との提案。

ママもいざ思い切って、今週頭からベビーカーも無しでお出かけしてみたら、まあ自室の入り口から歩く歩く!エレベーターまでスタスタいって、乗って降りて、エントランスもでててくてく。公園もゆっくりではありますが一周してくれました。
車道だけはかなり注意して、必要に応じて抱っこしたりしてますが、もうその抱っこも嫌がる嫌がる。あるきたい欲求が強くなってるようです。

歩いているときの様子。
最初はとにかく前に進みたい!という欲求が強くて、道端におちてるものには無反応。マンホールや色が違うコンクリート、土の上などはさけて通ってました。どうも用心深さのせいか、平らな普段の道(コンクリート)以外は怖くてあるきたがらない様子。
今の段階、小枝や葉っぱに興味津々。立ち止まっては拾って、ママにわたしてきます。そして、マンホールは相変わらずさける。土のエリアには入ろうとしない。前に進むだけでなく、周りも少し見えるようになってきた?

今の課題。
手をつなぐ習慣をつけないと危ないなあ、ということ。うちの周りは結構車や自転車が多いので、危ないなあという瞬間結構あります。ぶつからないまでも、自転車にたいして道を塞ぐことはよくやりがち。
まだ両手をバンザイにして歩きのバランスとってる感じがあるので、難しいのかも?

そんな息子の近況でした。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー