サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

悩む時間、てのをあえてスケジュールにいれる案。

体調が戻らないです、マルキョウです。もう一週間くらい咳が続いてます。昨夜は咳のせいで寝不足……
きょうは病院にいって吸入の薬とか咳止めシロップとかもらってきました。熱はなし。咳こみすぎてえづくの辛いので早く治したいです。

体調がおちてると精神面でも沈みやすくなっていて、暗い内容の記事が下書きにたまっていきます。沈んでいるときに書くものって、内容がまとまってないので大体ボツになるんですよね。
この間書いた、夕飯の献立のことを考える時間を、一日のうちここだけ!って制限してしまう、という案が、我ながらいいアイデアだとおもったので実行しようと準備中です。

というか、大小もろもろの悩み事について考える時間を、一日のうちどっかに決めてしまったら結構動きやすいのかもしれない。
そりゃ悩み事ってのは、悩みだしたらずっと考えてしまうことではあるけど、一日のスケジュールに組み込んでしまったら、結構いい作用があるかもしれない(もっと工夫した解決策がでやすくなるかも?悩む時間が減るかも?)。
まだ実行してないのでかもしれない、としか言えませんけど。

こう考えるようになったのは、朝15分掃除習慣をやるようになってからです。今も続いてます、一応。休みの日はお休みにしたりもしますけど。
15分だけでも掃除に時間をさいている、ということで、ちょこっと家事にたいして自信がついた気がします。あと、結果的に朝の15分以外でも、掃除をちょこちょこするようになったので、掃除に対する意識が高まったのかなーとも思います。掃除にたいするハードルが下がった?

悩みについて解決策を考える時間って、何分くらいが妥当なんだろう。15分じゃちょっと短い気もするような。でも30分は長すぎるかな?
時間帯としては朝がいいかなあ。でもこれ以上朝に色々詰め込みだすと、息子とのふれあいも減るかも?家事で動のスイッチ入っているとこに静のスイッチいれちゃうと動きづらいかも?

ちょっと一日のスケジュールを書き出してみようかな。それで隙間があるところに、献立考える時間と、悩み事にたいして考える時間を作ろうかな。
どっちもだらだら考えたところで、あまり効果がでない悩みだからなあ。悩む時間にけじめをつけていきたい。

まあ、まずは体をしっかり治していくか。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー