サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

カーテンの裾上げ成功!100均グッズでできるんです!

クリスマスイブですね、マルキョウです。

我が家はついにカーテンの裾上げ完了しました!レースカーテンだけは以前頑張って縫ってたのですが、さすがに遮光カーテンは縫うのきつそう……
引っ越してきてから四年ほど、まったく洗ってないカーテンなのでいい加減年末に洗ってしまいたい!買い換えることも考えましたが、夫があんまり乗り気でもなさそうなんで、このままでは汚いカーテンのまま年越しだ!
これはいかん!
と朝から思い立って厚手カーテンの裾上げしました。

ミシン使ってません。
100均の道具だけで裾上げできました。ダイソーの手芸コーナーにあった、両面接着布用テープ。こちらです。
えーズボンの裾上げ、アップリケの取り付け、かぎざきの補修などなんにでも使えるわりに、結構ながーいテープなんですよね。
接着方法はアイロンで圧着するだけ。両面ともにアイロン接着なので、普通に手とかにつけても全然ベタベタしません。

なので、まずカーテンを折り曲げるのはこの辺かなーってとこにクリップつけます。
そのままカーテンを窓わくから外して、全体を裾上げ位置まで折り曲げます。
で、おりまげた間に両面接着テープをはさみます。
上からアイロンをぐぐっとあてていきます。
熱でとけるテープなので、くれぐれもテープ自体にアイロンつけてはいけません!アイロンベトベトなります!

このまますると、もともとおりまげてある裾がたれてくるので、実際にはいらない裾部分を多少カットしてからすそあげするのが理想的です(・_・;)
まー忘れてても、あとからたるんとしてる部分をカットしてしまえばオッケー。

理想としては、裾で縫ってある部分をじゃくっと切ってしまってから、三つ折りにして裾上げテープつけるのが正しいです。

アイロンがけが結構な労働力になりますが、カーテン買わなくて済むなら安い!年末の人混みのなかカーテン探しに行くのも一苦労ですしね。
カーテンの寸法間違えた!買い換えなきゃ!て人は、どうせ捨てるのなら最後にこんな悪あがきはどうでしょう。
うちは今年はこれでカーテン買い直しなしで、洗濯して使い続けて見るつもりです。

ほどけたりほつれたりしたら?

買い替えますよ!(´;ω;`)

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー