サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

ドクターテンマと山口百恵とアンパンマン。

今週のお題「カラオケの十八番」
今日鏡をみて、
「あ、ドクターテンマがいる」
とおもったマルキョウです。テンマはメガネかけてないけどね!髪型の話だよ!もちろん各国を放浪しているときのテンマです。

Monster (1) (ビッグコミックス)

Monster (1) (ビッグコミックス)

そういえば高校時代の友人が、当時MONSTERのヨハンのモノマネを十八番にしてました。本人はMONSTER読んだことすらなかったらしいけど。
ヨハンのモノマネってなんだよ!っていう方に説明。ここだよ、って自らの額を指差すシーンです。
箸が転がるのも面白い世代の話ですから、は?っておもっても許してください。

で、十八番つながりで今週のお題ー!
カラオケ。
カラオケ長らく行ってませんね。おそらく結婚してからは数えるほどもいってないと思う。つーことはもう6,7年まともにカラオケいってないってことか。
一番カラオケ行ってたのって多分中学生のころじゃないかな。というか中学生コミュニティの連中とばかりいっていた気がします。
趣味が本当にバラバラだったので、ほとんど曲がかぶらないし、あんまり突飛な歌がでてきてもみんなあまり気にしない、というか聴いてない。全員盛り上げる気もないカラオケなんだけどむっちゃ歌ってる人が盛り上がるので楽しかったなあ。

大学に入ったあたりで、場を盛り上げなくてはならない、というカラオケにいって「おお、噂にはきいていたがこういうものなのか……」と驚いたのが懐かしい

みなさん、あまり歌いなれないけど好きな歌とかは、いつカラオケで歌うんですかね。練習していくの?練習ってどこでするの?ヒトカラするの?
そんな時間ないしカラオケいくためにカラオケで練習って意味わからないんですけど!
だから皆さんカラオケの十八番なるものができていくんでしょうか。カラオケって好きに歌うものであって、うまい歌をきかせに行く場所ではないはずだよなあ。
でも人がいるとついつい、うまく歌える「いつもの」歌を歌いたくなってしまう。ちょっと見栄張りたくなってしまう。人は悲しいものですね。

で、わたしの十八番ですが。
まったく世代ではないのに「プレイバックパート2」を歌ってしまいます。下手すると原曲しっかり聴いてすらいない。

プレイバック・パート2[山口百恵][EP盤]

プレイバック・パート2[山口百恵][EP盤]

あと十八番というわけではないですが、「アンパンマンたいそう」とか歌ったりします。長年の友人からは、「お前ってそういうの(歌のお姉さん的なの)似合うよね」といわれました。
今かーちゃんやってるからな!もう胸をはって童謡歌いまくりですよ!おうちでね!(もちろん窓はしめてます)

今日もかーちゃんはおかいつ(おかあさんといっしょ)見ながら一緒に歌ってストレス発散してます。
そんな感じ。

蛇足:
今カラオケ嫌いの夫に
「わたしのカラオケの十八番知っている?」と聞いたら、まったく知らなかった模様。まあ恋人時代からカラオケデートもしてなかったしね!
だけど、なぜかアンパンマンたいそうは、ああそれはわかる、しっくりくる、といわれました。
どうでもいいですね。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー