サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

考え事は晴れた日にしましょう。

大体天気の悪い日にたくさん考える時間があるとろくでもないことになるんだよ、マルキョウです。

なんか行き詰まっている気がして、なんとなく焦って、なんとなく色々考えて、自分に真剣になっているつもりでただ自分に深刻になっているだけだったりする。
そして、なんか思いついても結局雨の日だからすぐに動けないことばっかりで、それをいいことにすぐに実行できそうもないことをあれこれ考えて悩んだりしする。
そこでふっとトイレにいって気づく。
時間の無駄じゃない?この思考の流れ。ただただ消耗しているだけじゃない?

今現在のこと、将来のこと、諸々考えるならもっとすかっと晴れた日にでも考えたほうがよっぽどいいんじゃないだろうか。
もともと天気に影響されやすい体とメンタルもちなんだからさ、こういう日はぐだーっとしてればいいんじゃあなかろうか。
別に一日二日、一週間でも一ヶ月でも、なんだったら一年単位でも、ぐだっとさぼって充電することはなんら悪いことではないんだしね。
手抜きも、全然悪くない。育児家事限らず、自分に対しても、考え方に対しても、手抜き全然オッケー。今風にいえば時短!(かなり違うとは思うけど)時は金なりともいいますし。

ということを何度となくおもっているのに、ついつい物思いにふけってしまう雨の日。
自分ばっかりつらい気持ちになってしまう雨の日育児。

しょうがない、上がる日もあれば下がる日もある。
夫の繁忙期終了まであと少し、がんばります。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー