サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

トイレ記念日。

5月17日、夜の話。
息子、初トイレでおしっこ成功しました!!

風呂入れ前、おむつ膨れてるなー、おしっこ替えておく?おしっこ行っておく?と何気なく聞いてみると、うん!と頷く息子。
正直昨日も体調的にきつかったので
(ちょっと面倒だなーまあいいか)
くらいの気持ちでトイレに連れていくとすんなりついてきて、すんなりズボンもおむつも脱いでくれて、
(これはひょっとすると?)
と思いつつ、座らせてみました。
最初は、雫が少し出ただけ。
でもすごい!ちょこっとだけど出せたねー!とほめまくりました。
にこにこしながらトイレの蓋で遊んだりしている息子。あえて止めずににこにこ一緒に遊んでたらちょっとリラックス?したのか、
ちゃんと勢い良くおしっこ出せました!

おおおおおおー!!
すごい!おしっこ出てるよ!

とめっちゃほめたら嬉しそうな息子。しばらくしてもう一回おしっこ出しました(早めに便座から降ろさなくてよかった……)。
なんという進歩!
すいません、いつの間にか普通に嬉し泣きしてました。
周りから「おトイレまだ?」とか、「おしゃべりはよできんかねー」とか色々いわれてきてたのもあってですね……(´;ω;`)
いや、そんなに気にしてなかったんですよ。息子は片付け上手で、感情も豊かで、おうたも乗り物も大好きで、いいとこいっぱいあるってわかってはいたから。
でも、心のどっかで気にしてたんでしょうね。周りの子ができていることが、息子にはできないことが。
そんなん気にしなくってもいいのにね。

なんだかんだで息子も成長してたんだなあ……がんばったなあ……とほろり嬉し泣きしてほめまくりました。

まあ、そんなことあっても次の日にはけろりと忘れて怒ったり叱ったりするんでしょうけどもね(ー_ー;)

育児は長い。色々教えることができたり、変わっていく様子を見られる日々は、長いようで多分ものすごく短い。
だから、適度にがんばっていきましょう。
そんなことをおもった日なのでした。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー