サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

未だに使っている乳児期アイテム、息子の戦いごっこ、ガンプラ、三本立て日記。

さてさて、どうでもいい話します。日記です。

今日は育児とガンプラの話だよ!

  

哺乳瓶立てをまだ使ってます&スマイルキュート超おすすめ

乳児期のアイテム、ミルトンはまったく使ってないのに、哺乳瓶立ては日々の生活にマストになってます。

たしか西松屋のスマートエンジェル?オリジナル品。

デザインもふっつーの、細長い棒が四本立ってるだけ。

でもこれが使えるんですよー

何に使っているかって、コップたてです。コップたてだけでなく、麦茶ボトル立てにも使えます!!

子供のものも増えてきたので、洗い物が乾燥カゴに収まらないことが多いんです。コップは特に、場所をとる!麦茶ボトルも場所をたいそうとる!そんで高いところ(こどもが遊ばない場所)に乾燥カゴをおいているので、あふれて落ちてきたら困る!割れる!ってことで、哺乳瓶立てです。

スリムで場所をとらないし、水受けも洗えるようになっているし、シンプルな見栄えなので、知らない人がみたら

「ああ、ちょっとグリーンのコップ立てかー(たしかグリーンとピンクの二色展開)」

ってくらい違和感がない。

地味にスマイルキュートの部品を洗ったあとの一時置きとしても有能。全パーツおける。

みんな、散々言っているけど、スマイルキュートはいいぞー……子供の鼻水詰まりで悩んでいるならもう誰かれ宣伝してますが、電動鼻水吸い機はいいぞ……ほんとうにいいんだぞ……

 

 

近所の耳鼻科でも小児科でも、鼻詰まりは吸ってあげるのが一番ですって太鼓判押されましたし。

ウイルスの死骸がたくさん入っている黄色い鼻水、自力でとれないなら吸ってやるのが一番楽です!よくある人力で吸引するやつ、あれはウイルス感染する危険大(たまに逆流すると、親の口に入ることがあるんですよね(´;ω;`))だから、電動も持っておくと楽ですよー

医療用なせいか、店頭に並ぶことはないので、かなり迷うと思いますが(高額だし)……うちは買って良かったです。最初はすごい泣き叫んで逃げ回りましたが、今では自分からおはな吸ってーって収納しているバッグを取りに行きます(収納バッグセットもあるけど、普通のチャック付きトートバッグがあれば入ります。エコバッグくらい大きければいける)。

電動っていうと、鼻の穴に入るのか、吸いすぎて耳がやられるんじゃないか、とか心配されると思いますが、圧は調整できるし、吸口も三種類ほど入っているので、乳児のお鼻ならまず入ります。使う前にまず親のほっぺたを軽く吸引してみると、そんなに強い力で吸ってないことがわかると思います。

ちなみにうちは小児科で何回も鼻水吸引してもらった経験ありますが、ほぼほぼ病院で使っているのと圧は変わりません。先生が私の手の甲?かほっぺ?(記憶が曖昧(;・∀・))に軽く吸口をつけて、

「ほら、圧はこれくらいだから大丈夫ですよー」

と言ってくれたのでわかります。

 

何が言いたいかっていうと、スマイルキュートおすすめ。

 えいえいえいえい!


息子が戦いごっこ?的なものを始めました。

これがまたどえらいかわいい。

大体仮面ライダーかウルトラマンジードかトランスフォーマーに変身するのですが、そのあとが

「えいえいえいえい!」

といって夫に体当たり&猫パンチしまくるだけ。はたきまくるっていうんですかね。

夫は知識を総動員して、技を出して返したり、ヤラレ役したりするんですが、息子の攻撃は常にはたくだけ。

変身シークエンスは丁寧(二歳児なりに)に再現しているのにその先が雑だ!だがかわいいからいい。すごくいい。

戦いごっこはほぼほぼパパ限定ですね。鑑賞している身としては面白いんですが、夫は大変みたいです。

つうか、この「えいえいえいえい!」がかわいいすぎるんだけど(*´ω`*)

夫婦ともにそのセリフが聞きたすぎて、あえてヒーロー物の話題だしたりよくしてるんですけど!

ただ夫の体も心配なので、ソフトビニール製人形あげようかなあなんて考えたりしています。

 

まあ結局ソフビがあっても「えいえいえいえい!」するだけだと思うんですが(;・∀・) 

最近の夫のガンプラ制作事情


なんか改めて文章にすると不思議な感じ。只今フォーエバーガンダムを塗装しておるところです。

先日、やっとグレイズと獅電の塗装組み立てが完成しまして、ガンダムバルバトスルプス(相変わらず言いにくい名前だよね)と並べて写真を撮っておりました。

 

HG 1/144 GPB-X78 フォーエバーガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)

HG 1/144 GPB-X78 フォーエバーガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)

 

 

ハッシュ君がミカさんに「邪魔」ってされるシーン(ようは敵に襲われていたところを味方が助けに来るシーン)を立体で再現したらしいんですが、どう見ても敵味方そろっていじめているようにしか見えない構図になってました。

何が言いたいかっていうと、

平面(アニメ)を立体(模型)で再現するのって、少し不思議で面白いですよねって話。ああ、このシーンはこういうふうになるのかあ、と見比べると不思議。そういうところが模型の魅力なんかなあ。

 

 

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー