サク読みブログ

趣味と育児と日常のキロク、福岡から。

自我がはっきりしてきた息子。いろんな言葉、記録します!

三歳児息子言葉語録書きまーす。

 

ウルトラマンオーブ編

「まあさま!てぃがさま!ひっかり、します!フュージョンアップ!」

変身セリフですね。正しくは

「ウルトラマンさん!ティガさん!光の力、おかりします!(フュージョンアップ!)」

なぜか横文字ははっきり言える息子。

そして~さんつけでなく、~様つけしているのはなぜなんだろうか……

「パーン、マイト!」

 

も最近覚えました。

ちなみに彼はウルトラマンタロウのことを

「うまたろう!」

と呼びます(笑)

つうか

ウルトラマンの発音が、まあ!からうま!に変わっていっているようです。

なのでウルトラマンゼロはうまぜろ!などに変わっていってます。

これを書いている時点ですでに言い方が

「うまさま!」(うるとらまんさん!)

に変わっていってるし。

 

 

最近増えた日常語録

「~っしゅ!」

語尾によくつきます。~です!の意味だと思うんですが、かわいい。

例)いらない~っしゅ。ありがと~しゅ。おしっこない~しゅ。

「たっちん、たっちん!」

変身シークエンスによく出てきます。

始まりはウルトラマンジードに変身するときのジードライザーの音だったんですが、

今ではウルトラマンオーブに変身するときも、シンカリオンが変形するときも、トランスフォーマ―が変形するときも、この音を使っています。

というか、たっちん!たっちん!って言っているとき、彼は完全に変身(変形)シーンに頭がいっているのでこういうときにお話しは聞いてくれないと考えたほうがいいです( ̄▽ ̄;)

「うーん、よく、わかんない」

わからないときに使います。そのまんまですが、よくわからないって感覚がもう伝えられるようになったんだなあ……とほろりします。

「うごき、かいじゅう!」

ジード語録にいれておくべきだったな( ̄▽ ̄;)怪獣カプセルで怪獣に変身したときに、よく言ってます。怪獣の動きをしながら言ってます。

 

最近でてきたほめていい言葉集

「ごめん、しゅ(小声)」

ごめんを使えるようになったってどっかに書いたっけ。もじもじしたあとですが、言えるようになってきてます。

「パンツ、濡らし、ちゃった、ごめんごめーん」

 

 

絶賛トイトレ中の息子。こないだ失敗したときに言ってくれました。

別に失敗してもいいんだよ~とは言っているんだけど、本人なりに「やっちまった」感があるのかなあ、と思います。

「きっと、できる」

「だいじょうぶー」

自分でなんでもやりたがる三歳児。この言葉を聞くと、私もがんばらななーと思います。まあ失敗などももちろん多いんですが、きっとできる、って力強く言い切るのは頼もしいですね。

「パパ、お仕事、がんばってねー」

これ、なぜかパパの目の前であんまり言ってくれないんですよね(´;ω;`)目の前で言えばパパも元気100倍になるだろうに……パパが出かけた直後とかに言ってます。

 

さて、この辺にしておこう。

息子語録でした。

 

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー